催眠心理療法(ヒプノセラピー)

ヒプノセラピーとは催眠療法の事ですが、アメリカなど海外では実用的に使われている治療法です。

日本ではまだそれ程カウンセリング文化が浸透していない事もあり、認識が薄いのが現状だと思います。

催眠と聞くと、テレビ番組で、恥ずかしい格好をさせられたり、騙されたりするといったマイナスイメージが先に来る方が多いのではないでしょうか。

したがって、「本当に効果があるの?」「洗脳されたりしない?」そんな疑問を持つ方も大勢いらっしゃるのではないかと思います。

それらの疑問は、少しだけ私達人間のしくみを知る事ができれば解決できます。人間には顕在意識と潜在意識というものがあります。

簡単に言うと、「うみに浮かんだ氷山」に例えられます。水面に突き出している部分が顕在意識、水面下に隠れている部分が潜在意識です。

潜在意識の占める部分の方が圧倒的に大きく、全体の9割を占め、しかもその部分は当の本人にもはっきり自覚できていません。

わかりやすく言うと、ダイエットをしたいのに中々出来ない人がいたとします。

(ダイエットをしよう!)と思って自覚している部分が顕在意識で、(別にダイエットしなくていいじゃない)と潜在意識は思っている訳です。

顕在意識よりも潜在意識の影響の方が遥かに強く現れるので、当たり前の結果です。私達は目覚めて考えている事がすべてだと思いがちですが、

潜在意識と言うのは、眠っている時も働いている意識なので、夢も、この潜在意識の仕業です。

眠っている時も意識が働いているなんて、やはり人間とは、複雑な生き物だと言う事がわかります。更に潜在意識には、

私達一人一人が生まれてから見た物、体験した事が、すべてインプットされている貯蔵庫の様な物なので、

催眠状態の時にそれを引き出したりするのが可能なのです。催眠状態とは私達の日常の中で言うと、電車の中でうたた寝をしている時の様な、

リラックスした状態です。カウンセラーと共に、自分の好きな姿勢で呼吸を整え、その状態に近づけていきます。

そこで、疑う気持ちが自分の中にあった場合、催眠にかからなかったり、かかりずらかったりします。

カウンセラーとの信頼関係も催眠に至る大切な要素です。色々なトラウマを抱える私達ですから、しょうがない事なのかもしれません。

人生において、死ぬまで一人で生きていける人はいません。全ての人が誰かと関わり、その中で人間関係というものを築いていきます。

したがって他者との関わりの中で、トラウマを抱えてしまう事も少ないのではないでしょうか?

結婚したいのに中々踏み出せなかったり、勇気が持てない人がいるとします。

それはもしかしたら幼少期に母親から言われたたった一言が原因であったりする時もあるかもしれません。その位人間は繊細に出来ているのです。

親子関係に始まり、恋愛、結婚、上司や部下の関係等、「上手くいかないのはどうして?」と悩み続け、そのループにハマってしまった時、

悩みの原因が、忘れ去られた過去の出来事の中に隠されている事があります。

それを催眠状態にして、さかのぼり探る手助けをするのがヒプノセラピーです。

どうしても同じ思考パターンをくりかえしてしまい、その原因が見つからない

ネガティヴな考え方や習慣を変えたい

モチベーションを維持し、それを向上させたい

自分の方向性を見いだしたい

この様に、目標や、悩みは千差万別です。同じ人生を歩んでいる人は一人もいませんから当たり前です。

自分を知って、自分をもっと好きになりたいと心から思えた時、ヒプノセラピーはきっと、あなたの強い味方になってくれるだろうと思います。

メカニズム

*催眠についてのイメージ
催眠と聞くと、心を操られるのではないか?
眠らされてなにかされるものではないか?
など、怪しいイメージがありますがそれは大きな誤解です。

*催眠状態
催眠状態とは心身ともにリラックスした状態です。
心理学では変性意識状態又はトランス状態と呼ばれています。
専門用語言われると何か特別なことに思われますが、私たちは日々、日常生活の中でこの状態を体験しています。

例えば
・電車の中で、ウトウトした状態
・マッサージを受けているとき
・何かに夢中になっている時
・考えごとをしている時
など催眠状態でも実は眠っている状態ではなく意識ははっきりしています。
例えば、隣で電話のベルが鳴れば
「ああ、電話だ!」
人の声が聞こえたら「誰かがいるんだな」
と思うほど意識ははっきりしています。
また、判断力もあります。
例えばセラピストの質問に答えたくない場合は拒否することも出来ます。

催眠状態は、心身共にリラックスしていて全身エステやマッサージを受けている以上に気持ちの良い状態です。
人間の脳波は主に4つのレベルに分かれます。

普通に起きている状態から深く眠っている状態まで様々です。
催眠状態は心理的、生理的にいろいろ変化が起こってきます。
心理的には、いつもよりも受け身になり、心の緊張がほぐれ、心の奥底に溜めている気持ちや感情などのトラウマの記憶を思い出しやすくなります。



※これはアメリカンヘルスマガジンにバリオス博士が発表したものより抜粋したものです。重度のうつ病の方を対象に統計(データ)を取ったものです。

米国医師会では1958年に催眠を許可し、現在アメリカでは数多くの医師が催眠療法を習得し、通常の医療行為の中で大いに役立てています。

私はバスでいうとバスガイドです
催眠はご本人の意志です。
セラピストがかけるものではありません。
私はバスで言うとバスガイドです、私のバスに乗るか乗らないかを
決めるのはあなた自身です。

カウンセリング

カウンセリングと聞いて、抵抗を感じる方々は多いと思います。


悩んでいる暇はない、他人に悩みを聞いてもらうなんて恥ずかしい・・
そういった思い込みで幸せになるチャンスを逃してしまっていませんか?


離婚の悩み、依存症、ED、アダルトチルドレン、鬱、会社に行きたくない・・
悩みがあることは人間なら当然のことなのです。

特に重要なのは、何でもひとりで処理しようとしないことです。

まずはそういった固定観念をなくして気軽にご相談ください。

セラピーを受ける際の注意

ヒプノセラピー(催眠療法)は医師の行う治療の代わりはなりません。
今現在医師にかかっている方は医師の許可が必要です。 (許可書をお持ちください)
下記の方は医師の許可がお有りでもセッションをお断りいたします。

・うつ病
・パニック障害(過呼吸の方)
・てんかん

カウンセラー 相川 葵

多数のTVや雑誌で出演中の相川葵

カウンセラー歴6年


誰かに悩みを相談する際に世間体を気にされる方が多いようです。
私たち第三者ですのでどんな悩みでも弱音でもお聞きします。

また私たちは秘守義務がありますので安心ください。


レイキマスター、TRANS認定催眠術師、全米催眠協会(ABH)公認ヒプノセラピースト
カナダ催眠療法協会 公認ヒプノセラピースト、催眠心理療法士、米国心理協会NLP




【テレビ出演実績】
東京MXテレビ武井壮しらべ
BSスカパーダラケ! ?お金を払ってでも見たいクイズ?
関西テレビ放送村上マヨネーズのツッコませて頂きます!
フジテレビ世界法廷ミステリー
株式会社ガイドワークス出版の各種雑誌、テレビのコーナー連載
※テレビ雑誌などでは主に女催眠術師、霊感催眠術、催眠術占い師として出演


心理カウンセリング

心理カウンセリング
心理カウンセリングに関する情報やサイトを紹介。心理カウンセラー、相談所なども地域で検索。各種類別にカウンセリングに関する情報サイトを登録・掲載しています。ホームページ作成をお考えの方にぴったりのサイトを掲載。登録・利用は無料。

メルマガ登録で無料体験動画プレゼント
menu
menu